子育てママが教える工場パート物語 > 社名 > いいなダイニングの食品工場の派遣・バイト・パートの仕事の口コミ・評判を調査した結果

いいなダイニングの食品工場の派遣・バイト・パートの仕事の口コミ・評判を調査した結果

Pocket

いいなダイニングとは?

いいなダイニングは、大阪市淀川区十三本町に本社があり、阪急電鉄の関連会社として「クックデリ御膳」「おにぎり家一粒」を展開しています。

炊飯・米飯・惣菜卸売事業として白飯、寿司飯、おにぎり、弁当、惣菜、サラダ、キット商品などの加工商品の製造・販売、他にも、給食事業として阪急電鉄の給食の製造・配達も行っています。

いいなダイニングの食品工場の仕事内容や待遇

阪急電鉄の関連会社で安心

十三工場のアルバイトは、日勤と夜勤があり、日勤は、弁当・おにぎりラインの盛り付けの仕事で、8:00~17:00で週3~5日の勤務となります。

夜勤の下処理調理の仕事は、23:00~翌8:00で大量調理の食材のカットや計量、加熱調理作業等を適性に応じて担当します。
炊飯ラインは、17:00~翌5:00で炊き上がったご飯の計量や仕分け、箱への梱包、コンテナの洗浄などを行います。

時間は相談可で週3~5日も可能です。
計量は、2人一組の作業なので安心です。

時給は平日・950円~、土日祝・時給1000円~で、夜勤22時~翌5時は、深夜手当込で時給1188円~となっています。

いいなダイニングの口コミ・評判は?

「工場内はとても綺麗です。
毎日アルコール除菌や掃除が行われています。
食堂やトイレも清潔で、衛生面で気になるところはありませんでした」(10代女性)

「常連客が多く、覚えてもらえると嬉しかったです。
レジを通す作業やPOPの貼り替え、品だしなどですぐに慣れます」(20代女性、ホール勤務)

「店舗運営の楽しさ・難しさを体験し運営のスキルを身に付けることができます。
お客にいかに商品を手に取って購入して頂けるかを考えながら売場・商品を作り、ダイレクトにお客様の反応を見ることができる点が魅力です」(30代男性)

Pocket

関連記事

求人サイト3選

カテゴリ名

カテゴリ名

カテゴリ名